プロ野球のテレビ観戦をより楽しくするちょっとした工夫3選をご紹介!

プロ野球って地上波テレビでの放送も多くて楽しいんですけど、長いですよね〜。

 

早く終わるときは2時間30分以内に終わるんですけど、延長とかになると4時間を超えることもあります。

流石に4時間近くも観戦しているとバテてきますよね。

 

 

そこでなんですが、野球を少しでも楽しめるように野球観戦好きの私がご紹介するちょっとした野球観戦の楽しみ方について3つご紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

野球観戦を楽しむためのちょっとした工夫について

 

野球の試合をテレビで見ていると長いですよね〜。

 

平均すると3時間くらいテレビで放送していますよね。

しかも試合が延長戦に入るとさらに放送時間が長引いてしまいますし・・・。

 

ピッチャーはバッターに対して投球するのに毎回15秒くらいかかるし、バッターはファールで粘ったりするし。

 

 

「(ピッチャーは)早よ投げろよ・・・(バッターは)粘るなよ・・・。」

と、野球観戦が大好きな私でもこう思ってしまいます。笑

 

 

そんな時は隙間時間にお手持ちのスマホを使用して選手の事を調べて見ましょう。

 

①スマホで選手のプロフィールなどを見てみる

 

回の面裏終了後のCMの最中や、試合中の選手の交代場面・ピッチャーワンストライク取ってから次の投球に映るまでの時間といったあらゆる隙間時間の間に選手についてwikiなどでプロフィールをみるのをオススメします。

 

例えば今バッターボックスに立っている選手についてwikiで調べてみます。

そうすると、

 

  • 「あ、この選手自分と同じ県の出身だ」
  • 「へーこの選手もうこんな歳になってるんだ〜」
  • 「この学校の出身なんだ!」
  • 「あ!あの甲子園で有名だったのこの人だったんだ!」

 

 

と、意外な事実が知れて楽しいですよ!

 

プレーを見るのも良いですが選手について詳しく知るというのも野球観戦をより楽しくさせてくれるのでおすすめです。

 

wikiって本当に細かいところまで詳しく書いてくれていますので、自分の興味のあるテーマについてであればすごく楽しめますよね。

②ピッチャーが投げる変化球を覚える

 

ピッチャーに焦点を置いて、投げる変化球が何なのかを覚えるのも良いですね。

 

  • 「あ!今のスライダーだ」
  • 「ん?今変化の仕方おかしくなかった?何の変化球だ?」
  • 「でたー!ここでキレの良いフォーク!!」

 

 

このようにピッチャーが投げた瞬間に何の変化球かが分かればより楽しめると思いますね。

 

 

代表的な変化球は「スライダー・カーブ・フォーク・チェンジアップ・シンカー・シュート」があります。

それぞれテレビで観戦するときにどのような変化をするのか文章でご紹介しますので参考にしてみてください。

 

注)右投手が右バッターに投げる場合

  • スライダー・・・右バッターに対しては外に逃げていくように曲がる。
  • カーブ・・・投げた瞬間に山なりのボールがいき、逃げていくように落ちていく。
  • フォーク・・・途中からまっすぐ下にストンと落ちていく。
  • チェンジアップ・・・フォークと似ているが落ち方が緩やかで、緩急が付くのでバッターが空振りしたときに大きくフォームが崩れるのがポイント
  • シンカー・・・カーブと逆の方向に落ちていく。
  • シュート・・・右バッターに向かって曲がってくる。スライダーとは逆の方向に変化する。

 

 

③ピッチャー・バッターのフォームを真似してみる

 

ずっと座って観戦していると疲れてきますし、眠たくもなってくるので体を動かしましょう。

 

 

ピッチャーなら「このピッチャーの投球フォームかっこいいな・・・」だったり、

バッターなら「このバッターの打つフォームかっこいいな・・・」と感じたら真似してみましょう。

 

 

個人的にはピッチャーの投球フォームを真似るのが良いかなと思います。

シャドーピッチングみたいな感じになって楽しいですよヽ(`・ω・´)ノ

 

 

またフォームを覚えたら同時に選手の顔と名前も一緒に覚えやすくなりますので非常にオススメです。

 

体を動かす意味でも使える上に選手の顔と名前を覚えるの早くて二度美味しいです(・∀・)

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

今回は野球観戦の楽しみ方についてご紹介しました。

 

ただひたすらにテレビ画面に注目しているのも疲れてきますし飽きてしまいますので、そんなときは先ほどご紹介した方法をお試しになって見てください。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です