七人の秘書のあらすじやキャスト・主題歌やロケ地についてご紹介

2020年10月期より放送がスタートする新ドラマ「七人の秘書」について取り上げます。

 

 

この記事で分かること
  1. あらすじと予告動画について
  2. 原作について
  3. キャストについて
  4. 主題歌について
  5. ロケ地について
  6. 放送日・放送地域について

 

 

スポンサーリンク

「七人の秘書」のあらすじ・内容について

 

この世を動かしているのは国や財政のトップではない。実は、影の黒子たちだ――。
要人であるボスを支え、組織に仕え、目立たぬことこそを極意とする、
名もなき「秘書」たち。
“影の軍団”として密かに集められた彼女たちが今、
理不尽だらけの日本社会を裏で操り、変えてゆく…!

 

“影の軍団”の正体は、銀行や警視庁、大学病院、都庁のトップ=要人に仕え、組織に溶け込み、目立たぬことを極意とする、名もなき「秘書」たち。表の仕事を忠実に務める一方、裏で密かに集められた彼女たちが副業として請け負うのは「人助け」。理不尽な目に遭う社会の弱者を救い出すべく、ずば抜けたスキルや膨大な極秘情報とネットワークを駆使し、見事なまでに“裏仕事”をこなします。時には警察や法律で裁くことのできない理不尽さえも駆逐し、金や権力にまみれた非情な支配者たちを一掃。誰も気付かないうちにことを解決します。
 

世の中で本当に誰かのために活躍しているのは、政治家でも財界や企業のトップでもない。彼らの影にひっそりといる「秘書」たちと、その元締めとなる「影の男」が、理不尽だらけの日本社会を裏で操り、変えてゆく。そんな“影の軍団”の暗躍を描く、今までにない痛快な物語をお届けします!

出典:公式サイト

 

 

 

「七人の秘書」の原作について

 

「七人の秘書」に原作はありません。

完全オリジナルストーリーとなっています。

 

 

スポンサーリンク

「七人の秘書」のキャスト・相関図について

 

役名 キャスト 役所
望月千代役 木村文乃 「東都銀行」常務秘書。
照井七菜役
広瀬アリス 東都銀行の正社員。
長谷不二子役
菜々緒 「警視庁」警務部長秘書。
朴四朗(パク・サラン)役 シム・ウンギョン 「慶西大学病院」病院長秘書。
風間三和役 大島優子 東京都知事秘書。
鰐淵五月役 室井滋 家政婦。
萬敬太郎役 江口洋介 ラーメン店「萬」店主。副業は司法書士。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

* ✨㊗️解禁✨ / 10月スタート! 木曜ドラマ「七人の秘書」 \ 七人の超豪華キャストが #影の軍団 となって、理不尽だらけの日本社会を裏で操り、変えてゆく…! 新時代の痛快秘書ドラマです😉‼️ 本日より 公式Twitter・Instagramも始動します👏🏻✨ 公式Twitter →→http://twitter.com/7_hisho_tvasahi/ 皆さまフォローよろしくお願いします☺️! #七人の秘書 #10月スタート #毎週木曜よる9時 * #木村文乃 #広瀬アリス #菜々緒 #シムウンギョン #大島優子 #室井滋 #江口洋介 * #影の軍団 #とは一体…😳 #名乗るほどの者ではございません

【公式】木曜ドラマ「七人の秘書」(@7_hisho_tvasahi)がシェアした投稿 –

 

スポンサーリンク

「七人の秘書」の主題歌について

 

「七人の秘書」の主題歌はmiletさんの新曲「Who I Am」「The Hardest」の2曲が起用されます。

 

 

W主題歌とは珍しいですね`‐ω‐´)

ちなみにこのうちの1曲「Who I Am」は下記の予告動画の中で流れている曲です。

 

 

スポンサーリンク

「七人の秘書」のロケ地について

 

「七人の秘書」のロケ地については詳細が明らかになり次第随時追記していきます。

公式ツイッターによると9月12日からクランクインしたとのことなのでこれから本格的に撮影がスタートしそうです。

 

スポンサーリンク

「24JAPAN」の放送日や放送地域について

 

放送局 放送日時 放送時間
テレビ朝日系 10月22日(木) 初回放送 21:00〜

 

テレビ朝日系の毎週木曜日21時からのドラマということで、一つ前の作品が「未解決の女 警視庁文書捜査官」でした。

まとめ&10月期ドラマ関連記事紹介

 

いかがだったでしょうか。

今回は10月から放送がスタートする新ドラマ「七人の秘書」について取り上げました。

 

\10月に放送予定のドラマ記事一覧/

曜日 ドラマ名
月曜日 共演NG(中井貴一)
火曜日 この恋あたためますか(森七菜)
姉ちゃんの恋人(有村架純)
水曜日 #リモラブ〜普通の恋は邪道(波瑠)
だから私はメイクする(神崎恵)
メンズ校(なにわ男子)
木曜日 七人の秘書(木村佳乃他)
金曜日 24JAPAN(唐沢寿明)
恋する母たち(木村佳乃)
 土曜日 35歳の少女(柴咲コウ)
マリーミー!(久間田琳加)
先生を消す方程式(田中圭)
日曜日 極道主夫(玉木宏)
危険なビーナス(妻夫木聡)
書類を男にしただけで(小芝風花)
僕らは恋がヘタすぎる(川島海荷)
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です