共演NGのあらすじやキャスト・主題歌やロケ地についてご紹介

2020年10月期より放送がスタートする新ドラマ「共演NG」について取り上げます。

 

 

この記事で分かること
  1. あらすじと予告動画について
  2. 原作について
  3. キャストについて
  4. 主題歌について
  5. ロケ地について
  6. 放送日・放送地域について

 

 

スポンサーリンク

「共演NG」のあらすじ・内容について

 

もしも弱小テレビ局の社運を懸けた大型連続ドラマで
25年前に破局した“共演NG”の
大物俳優2人が共演することになったら―?

 

そんな業界のタブーに切り込み、ドラマ制作の舞台裏を描く、その名も「共演NG」が、この秋テレビ東京でスタートします。
再会の瞬間からバチバチと火花を散らし、長年の憎しみとプライドが交錯する2人。互いに意識しあう二人だったが、その後、25年前の「とある映像」がきっかけで、物語は思わぬ方向へと展開していきます。
なぜ2人は共演OKになったのか?ドラマの撮影は無事に最終回を迎えるのか?そして再会した2人の関係に変化は訪れるのか?25年前に言えなかった想いとは…?

 

出典:公式サイト

 

\「共演NG」第1話の感想・口コミはこちらからどうぞ!/

共演NG第1話を観た人の生感想・口コミについてご紹介!

 

「共演NG」の原作について

 

「共演NG」に原作はありません。

完全オリジナルストーリーとなっています。

企画・原作を秋元康氏が担当しており、秋元氏がドラマの企画をするのは「あなたの番です」以来になります。

 

 

スポンサーリンク

「共演NG」のキャスト・相関図について

 

役名 キャスト 役所
遠山英二役 中井貴一 俳優。20代から人気を博しており、「結婚したいタレントランキング」でも常に1位を獲得している。
大園瞳役
鈴木京香 遠山と付き合っていたが二股が発覚した為破局。それ以来25年共演NGとなっている。
市原龍役
斎藤工 脚本家。ドラマ「殺したいほど愛してる」の脚本を担当。
遠山雪菜役 山口紗弥加 英二の妻。英二との結婚には何やら深い事情があるらしい。
古川しおり役 猫背椿 瞳が所属する芸能プロダクション「オフィスフレンズ」の社長。
マーク野本役 リリー・フランキー 英二が所属する芸能事務所「マーク企画」の社長。
小松慎吾役 堀部圭亮 ニューヨーク帰りの個性派俳優。
佐久間純役
細田善彦 戦隊もの出身の俳優。
ある理由から今回のドラマには相当な覚悟で挑もうとしている。
加地祐介役 小澤廉 人気絶頂の2.5次元俳優。
かなり生意気な性格で先輩俳優にも突っかかっていくことがある。佐久間とはライバル関係。
篠塚美里役 若月佑美 元アイドル出身の女優。
グループ脱退後に女優になったが、演技力には定評がある。
内田梢役 小野花梨 現役売れっ子アイドル。
初めてのドラマ出演だが、経歴が浅いためかプロ意識が極度に低い。
前島豊役 小野塚勇人 英二の付き人。
俳優志望で英二に憧れているものの、やる気が裏目に出て失敗ばかりしている。
出島徹太郎役 里見浩太朗 俳優。昭和から平成にかけて時代劇俳優として人気を博した。英二と瞳が共演する「殺したいほど愛してる」では瞳が演じる田中浩子の義理の父親を演じる。

 

 

 

スポンサーリンク

「共演NG」の主題歌について

 

「共演NG」の主題歌はまだ公式に発表がありませんでした。

発表があり次第追記していきます。

 

スポンサーリンク

「共演NG」のロケ地について

 

「共演NG」のロケ地については下記の別記事にてまとめています。

 

共演NGのロケ地はどこ?キャストの目撃情報についてまとめ!

 

スポンサーリンク

「共演NG」の放送日や放送地域について

 

放送局 放送日時 放送時間
テレビ東京系 10月期放送予定 22:00〜

 

テレビ東京系の毎週月曜日22時からのドラマということで、一つ前の作品が「行列の女神〜らーめん才遊記〜」でした。

まとめ&10月期ドラマ関連記事紹介

 

いかがだったでしょうか。

今回は10月から放送がスタートする新ドラマ「共演NG」について取り上げました。

 

\10月に放送予定のドラマ記事一覧/

曜日 ドラマ名
月曜日 共演NG(中井貴一)
火曜日 この恋あたためますか(森七菜)
姉ちゃんの恋人(有村架純)
水曜日 #リモラブ〜普通の恋は邪道(波瑠)
だから私はメイクする(神崎恵)
木曜日 七人の秘書(木村佳乃他)
金曜日 24JAPAN(唐沢寿明)
恋する母たち(木村佳乃)
 土曜日 35歳の少女(柴咲コウ)
マリーミー!(久間田琳加)
先生を消す方程式(田中圭)
日曜日 極道主夫(玉木宏)
危険なビーナス(妻夫木聡)
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です