竜の道 二つの顔の復讐者のロケ地はどこ?主題歌やあらすじ・キャストもご紹介

竜の道 二つの顔の復讐者 ドラマ キャスト 主題歌 ロケ地 あらすじ

「竜の道 二つの顔の復讐者」が放送されます。  

  原作は白川道さんの小説「龍の道」なのですが、wikiによるとドラマ版ではオリジナルストーリーで2人の復讐劇の結末まで描かれる予定だという事です。     こちらの小説はまだ「未完」の状態なんだそうですね。 さらに言えば著者の白川さんは2015年に大動脈瘤破裂で既に亡くなられています。     竜の道の小説を読んだ方の感想の中に多かったのは「内容が面白いからこそ未完なのが非常に残念」と言う言葉でした。   確かに残念で非常に歯がゆい気持ちになりますよね(´-ω-`)   [itemlink post_id=”9250″]   そこでここでは「竜の道 二つの顔の復讐者」の   [word_balloon id="3" position="L" size="S" balloon="talk" name_position="under_avatar" name="false" radius="true" avatar_border="false" avatar_shadow="false" balloon_shadow="true"] ・あらすじ ・キャスト ・主題歌 ・ロケ地 ・放送日・放送時間について[/word_balloon]   こちらについてご紹介していきます。    
スポンサーリンク

「竜の道 二つの顔の復讐者」のあらすじについて

  「竜の道 二つの顔の復讐者」のあらすじは下記のようになっています。  
竜一(りゅういち)竜二(りゅうじ)は、生まれてまもなく実の親に捨てられたところを、小さな運送会社を営む吉江(よしえ)夫妻に養子として引き取られた双子の兄弟。その後、夫妻の間に生まれた妹の美佐(みさ)を加え、5人家族として仲良く暮らしていた。しかし、二人が15歳のとき、全国への事業拡大を進める霧島源平(きりしまげんぺい)率いる運送会社の悪質な乗っ取りに遭い、多額の借金を抱えた両親は、自殺してしまう。卑劣で冷酷な手法で霧島に追い詰められる両親の姿を見ていた二人は、両親から命を、そしてまだ5歳の美佐から実の親を奪った霧島への復讐を誓い合う。 それから7年後、竜一は焼死に見せかけて他人の戸籍を奪い、整形で別人になり替わり、裏社会と関わりを持ち始める。一方、竜二は名字を出生時の「矢端(やばた)」に戻し、運送会社を監督する国土交通省に入省する。竜一が生きていることは、妹の美佐も知らない二人だけの秘密。「これからは、なんでも二人だ」。コインの裏表のような、正反対の立場の双子による、波乱万丈の復讐劇が幕を開ける!   出典:公式サイト
   
スポンサーリンク

「竜の道 二つの顔の復讐者」のキャストについて

  現段階で分かっているキャストはこちらです。   [su_box title=”矢端竜一役 → 玉木宏(主演)” style=”soft” box_color=”#9dcfff” title_color=”#121010″ radius=”12″][/su_box] [su_box title=”矢端竜二役 → 高橋一生(主演)” style=”soft” box_color=”#9dcfff” title_color=”#121010″ radius=”12″][/su_box] [su_box title=”霧島まゆみ役 → 松本まりか” style=”soft” box_color=”#ff9dea” title_color=”#121010″ radius=”12″][/su_box] [su_box title=”霧島源平役 → 遠藤憲一” style=”soft” box_color=”#9dcfff” title_color=”#121010″ radius=”12″]竜一と竜二の復讐相手。弱肉強食を地でいく強引な手法で、広島の小さな運送会社を全国規模の大企業へと育て上げたワンマン社長。[/su_box] [su_box title=”霧島芙有子役 → 斉藤由貴” style=”soft” box_color=”#ff9dea” title_color=”#121010″ radius=”12″]源平の妻。運輸業界で成り上がった源平と政略結婚で夫婦となった女性。[/su_box] [su_box title=”曽根村始役 → 西郷輝彦” style=”soft” box_color=”#9dcfff” title_color=”#121010″ radius=”12″]政財界とつながり、裏社会で圧倒的な力を持つ巨大ヤクザ組織の会長。[/su_box] [su_box title=”吉江美佐役 → 松本穂香” style=”soft” box_color=”#ff9dea” title_color=”#121010″ radius=”12″]竜一と竜二が養子として引き取られた吉江家に誕生した血のつながりのない妹。[/su_box] [su_box title=”霧島晃役 → 細田善彦” style=”soft” box_color=”#9dcfff” title_color=”#121010″ radius=”12″]キリシマ急便の社員。[/su_box] [su_box title=”遠山凛子役 → 奈緒” style=”soft” box_color=”#ff9dea” title_color=”#121010″ radius=”12″][/su_box] [su_box title=”砂川林太郎役 → 今野浩喜” style=”soft” box_color=”#9dcfff” title_color=”#121010″ radius=”12″][/su_box] [su_box title=”大友由伸役 → 渡辺邦斗” style=”soft” box_color=”#9dcfff” title_color=”#121010″ radius=”12″][/su_box]       玉木さんのドラマ出演はちょうど1年ぶりになりますね。 「スパイラル〜町工場の奇跡〜」という作品を最後にドラマ出演はありませんでした。     そして高橋さんも「凪のお暇」以来9ヶ月ぶりのドラマ出演となります。   お二人のドラマでの共演は初めてという事でどの様な演技を見せてくれるのか楽しみですねヽ(`・ω・´)ノ  
スポンサーリンク

「竜の道 二つの顔の復讐者」の主題歌について

  主題歌はSEKAI NO OWARIの新曲「umbrella」が起用されます。     新曲のタイトルは決まっていませんが、既にリリース日が5月27日に決まっています。  

オープニング曲をビッケブランカが担当

  主題歌とは別にオープニング曲としてビッケブランカさんの新曲「ミラージュ」が起用されることも決まりました。    
「ミラージュ」=「蜃気楼」という意の通り、見えているけれど手が届かないものを追い求める強さを表した歌詞と、不穏に満ちたイントロから浮遊感あるトラックに、ドラマチックなメロディが響く美しい一曲です。   出典:公式サイト
 
スポンサーリンク

「竜の道 二つの顔の復讐者」のロケ地について

  ロケ地も今後随時追記していきます。    
スポンサーリンク

「竜の道 二つの顔の復讐者」の放送地域や放送日・放送時間について

 
放送日 放送時間 放送局
2020年4月14日 毎週火曜日  21:00〜 フジテレビ・関西テレビ
  フジテレビ系毎週火曜日の21時ドラマという事で、一つ前の作品が「10の秘密」でしたね。   第7話終了時点で平均視聴率が6.7%と低調気味です。 特に話が進む連れて視聴率も右肩下がりになってきていますね(´-ω-`)     今作では視聴率の盛り返しを期待したいところですね。

まとめ

  いかがだったでしょうか。 今回は2020年4月期に放送予定の新ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」について取り上げました。   まとめますと・・・    
まとめ
  • フジテレビ系毎週火曜日 21:00〜の新ドラマは「竜の道 二つの顔の復讐者」が放送予定。(前作は「10の秘密‎」)
 
  • 主演は玉木宏&高橋一生さん。
 
  • その他キャストや主題歌・ロケ地については随時更新予定。
  と言う事でした。   ・こちらの記事も読まれています。 https://ryo3noheya.com/20201dorama_matome/]]>

スポンサーリンク