MIU404(ドラマ)タイトルの意味は?主題歌やロケ地・あらすじやキャストも紹介

MIU404 ドラマ タイトル 意味 あらすじ キャスト 主題歌 ロケ地

「MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)」が放送されます。  

  こちらの作品は原作の無い完全オリジナル作品となっています。 また1話完結のドラマなので第1話から見ておかないと内容が分かりにくいといった事にならないのが嬉しいですね。     ちなみにタイトルの「MIU404」ですが、MIUとは“Mobile Investigative Unit(機動捜査隊)”という意味で、 404は今作の主人公である機動捜査隊員の伊吹藍と志摩一未の二人を指すコールサインという意味だそうです。     さてここでは「MIU404」の   [word_balloon id="3" position="L" size="S" balloon="talk" name_position="under_avatar" name="false" radius="true" avatar_border="false" avatar_shadow="false" balloon_shadow="true"] ・あらすじ ・キャスト ・主題歌 ・ロケ地 ・放送日や放送時間[/word_balloon]   についてご紹介していきます。    
スポンサーリンク

「MIU404」のあらすじについて

  「MIU404」のあらすじは下記のようになっています。  
警視庁の働き方改革の一環で、刑事部・機動捜査隊(通称:機捜)の部隊が3部制から4部制に変更となった。臨時部隊として新設された“第4機捜”の隊員として招集された志摩一未(星野源)だったが、とある人事トラブルからバディとなる隊員が見つからないという事態に。やむを得ず、候補段階で落としていた奥多摩の交番勤務員・伊吹藍(綾野剛)を招集し、バディを組むよう命じられる。 伊吹がどんな人物なのか、不安になった志摩は情報を集めるが、「とにかく足が速い」というだけで、短期間で次々と部署を異動していたり、かつての同僚刑事たちが「彼については話したくない」「二度と顔を見たくない」といい、調べれば調べるほど不安になる。 そして、ついに迎えた第4機捜任務初日。初対面の伊吹は意外にも礼儀正しく、好印象を抱く志摩だったが…!?   出典:公式サイト
  公式サイトには第4の機動捜査隊の仕事内容などについてもう少し詳しい紹介があります。  
普段は覆面パトカーで地域をパトロールし、110番通報があれば事件現場に急行、迅速に初動捜査を行う。勤務は24時間制で、次の当番勤務は4日後。初動捜査で事件が解決できない場合は専門の課に捜査を引き継ぎ、継続捜査は行わない。つまり、街中で勃発する各事案に対し、24時間でできうる限り対処するのが彼らの仕事だ。   出典:公式サイト
  ドラマが1話完結なので1話ごとに新たな事件が発生してそれを解決していくといった形になりそうですね。  
スポンサーリンク

「MIU404」のキャストについて

  現段階で分かっているキャストはこちらです。   [su_box title=”伊吹藍(いぶき あい)役 → 綾野剛(主演)” style=”soft” box_color=”#9dcfff” title_color=”#121010″ radius=”12″]警視庁刑事部・第4機動捜査隊所属の隊員。 機動力と運動神経はお墨付きだが、刑事としての常識に欠ける。考えるより先に身体が動く「野生バカ」。[/su_box] [su_box title=”志摩一未(しま かずみ)役 → 星野源(主演)” style=”soft” box_color=”#9dcfff” title_color=”#121010″ radius=”12″]警視庁刑事部・第4機動捜査隊所属の隊員。 常に先を見通せる抜群の観察眼を誇るが、他人どころか自分すらも信用しない節がある。[/su_box] [su_box title=”九重世人役 → 岡田健史” style=”soft” box_color=”#9dcfff” title_color=”#121010″ radius=”12″]警視庁刑事部・第4機動捜査隊・隊員。 父親が警察庁刑事局長で自身もキャリアの新米。理由は不明だが4機捜に配属される。今まで何事もうまくこなしてきたという自信から、どこか上から目線になりがちだが、意外に可愛いところもある。4機捜の面々と接することで、さまざまなことを学ぶ。 [/su_box] [su_box title=”陣馬耕平役 → 橋本じゅん” style=”soft” box_color=”#9dcfff” title_color=”#121010″ radius=”12″]警視庁刑事部・第4機動捜査隊・隊員。 ベテラン機捜隊員。腕っぷしは誰よりも強いが近ごろは年齢を感じることもしばしば。桔梗の隊長任官時に1機捜に呼ばれ、4機捜の設立とともに異動、班長に。志摩とも同僚だったことがある。ノミニケーション、筋ハラで若者から嫌われがち。特技は顔面配備。[/su_box] [su_box title=”特派員REC役 → 渡邊圭祐” style=”soft” box_color=”#9dcfff” title_color=”#121010″ radius=”12″]動画投稿サイト「NOW TUBE」で「ナイトクローラーチャンネル」を配信しているナウチューバー。本名不明。自身を「特派員REC」と名乗り、ネットでみつけたネタやニュースの解説動画を日々アップし、億万ナウチューバーを目指している。 [/su_box] [su_box title=”糸巻貴志役 → 金井勇太” style=”soft” box_color=”#9dcfff” title_color=”#121010″ radius=”12″]警視庁刑事部・第1機動捜査隊・隊員。 桔梗が1機捜内に設立したスパイダー班の班長。SNSのリアルタイム監視ほかWEB分析、防犯カメラの映像解析などを担う。帰宅が面倒で芝浦署の仮眠室に住んでいるという噂がある。 [/su_box] [su_box title=”我孫子豆治役 → 生瀬勝久” style=”soft” box_color=”#9dcfff” title_color=”#121010″ radius=”12″]警視庁刑事部・刑事部長。 組織対策犯罪部の部長時代に桔梗とやりあった過去があり犬猿の仲だが、お互い牽制しながら利用し合っている節がある。組織を守ることが多くの正義を為す道という信条を持つ。陰で桔梗に「マメジ」と呼ばれている。[/su_box] [su_box title=”桔梗ゆづる役 → 麻生久美子” style=”soft” box_color=”#ff9dea” title_color=”#121010″ radius=”12″]警視庁刑事部・第1機動捜査隊 兼 第4機動捜査隊・隊長。 警察署長を経て女性初となる1機捜の隊長に任官。陣馬とは旧知の仲で、捜査一課時代には志摩とも同じ班にいたことがある。機動捜査隊を四部制にした立案者で、責任を取る形でヘルプのための4機捜を立ち上げ、兼任隊長となった。口は悪いが懐は広い。根性論が嫌いなリアリスト。[/su_box]     綾野剛さんのドラマ出演は久しぶりな感じですね。 最後に出演した作品は2018年のテレ朝木曜ドラマ「ハゲタカ」でした。     また歌手の星野源さんのドラマ主演役も地上波放送のドラマでは10年ぶりとなりますね。      
スポンサーリンク

「MIU404」の主題歌について

  主題歌は米津玄師さんの新曲「感電」が起用されます。    
スポンサーリンク

「MIU404」のロケ地について

  「MIU404」のロケ地については別記事にてまとめておりますので宜しければそちらをご覧になってください。 関連記事:MIU404のロケ地はどこ?撮影現場の目撃情報をまとめてみた!  
スポンサーリンク

「MIU404」の放送日・放送時間について

 
放送日 放送時間 放送局
2020年6月26日 毎週金曜日 22:00〜 TBS
  TBS系毎週金曜日22時台のドラマという事で一つ前の作品が「病室で念仏を唱えないでください」でした。     第1話こそ視聴率11%を記録しましたがそれ以降は下降気味という作品ですが、今作では平均して視聴率二桁台に乗せたいところですね。  

まとめ

  いかがだったでしょうか。 今回は2020年4月期に放送予定の新ドラマ「MIU404」について取り上げました。   まとめますと・・・  
まとめ
  • TBS系毎週火曜日22:00の新ドラマは「MIU404」が放送予定。(前作は「病室で念仏を唱えないでください」)
 
  • 主演は綾野剛&星野源さん。
 
  • その他キャストや主題歌・ロケ地については随時更新予定。
  と言う事でした。   ・こちらの記事も読まれています。 https://ryo3noheya.com/20201dorama_matome/]]>

スポンサーリンク