アンサングシンデレラ(ドラマ)の意味は?ロケ地や主題歌・キャストやあらすじも調査

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 タイトル 意味 あらすじ キャスト 主題歌 ロケ地

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」が放送されます。  

  ・追記
「アンサング・シンデレラ」は新型コロナウイルスの影響でロケがスムーズに行えず、第1話の放送が延期となりました。
    タイトルのアンサングという言葉ですが英語で書くと”unsung”となります。 意味は「〔詩歌に〕うたわれていない、〔英雄などとして〕賛美[称賛]されていない」という意味です。     例文としてよく使われるのは  
He is an unsung hero. ・・・「彼は縁の下の力持ちだ」
  がよく使われます。     医療系ドラマですが、今作では病院薬剤師が主人公となります。 医療系のドラマは大抵医師が主人公として描かれる事が多いですが、今回は医師でも看護師でもなく薬剤師が主人公となって物語が展開されていきます。     主に病気を治したり手術をしたりして患者の命を救う医師がヒーローとして脚光を浴びる事が多いですが薬剤師がヒーローになることは滅多にありません。 しかしその仕事は医師と同じくらい大きいものがあります。 医薬品の知識が豊富な薬剤師が行なっている仕事は決して脚光を浴びる事は少ないですが、患者の命を救う最後の砦として非常に大切な存在だと言う事を知ってもらうためにドラマ化される事となりました。     そこでここでは「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」の   [word_balloon id="3" position="L" size="S" balloon="talk" name_position="under_avatar" name="false" radius="true" avatar_border="false" avatar_shadow="false" balloon_shadow="true"] ・あらすじ ・キャスト ・主題歌 ・ロケ地 ・放送日や放送時間について[/word_balloon]   についてご紹介していきます。    
スポンサーリンク

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」のあらすじについて

  「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」のあらすじは下記のようになっています。  
葵みどり(あおい・みどり)はキャリア8年目の薬剤師。みどりは「薬は患者の今後の生活につながるからこそ、その人自身を知る必要がある。それが、薬剤師にとって何より大切だ」という信念を持っています。1人でも多くの患者を救いたいと思っているのですが、ついつい患者に深入りして時間をかけてしまい、他の薬剤師からはもっと効率的に仕事をすべきだと叱られることも。 だが、すべては患者の“当たり前の毎日”を取り戻すため-。チャームポイントのお団子ヘアを揺らしながら、患者一人一人と真摯(しんし)に向き合っていきます。   出典:公式サイト
     
スポンサーリンク

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」のキャストについて

  現段階で分かっているキャストはこちらです。   [su_box title=”葵みどり役 → 石原さとみ” style=”soft” box_color=”#ff9dea” title_color=”#121010″ radius=”12″]キャリア8年目の薬剤師。「薬は患者の今後の生活につながるからこそ、その人自身を知る必要がある。それが、薬剤師にとって何より大切だ」という信念を持ってる。1人でも多くの患者を救いたいと思っているのですが、ついつい患者に深入りして時間をかけてしまい、他の薬剤師からはもっと効率的に仕事をすべきだと叱られることも。[/su_box] [su_box title=”相原くるみ役 → 西野七瀬” style=”soft” box_color=”#ff9dea” title_color=”#121010″ radius=”12″][/su_box] [su_box title=”小野塚綾役 → 清原翔” style=”soft” box_color=”#9dcfff” title_color=”#121010″ radius=”12″][/su_box] [su_box title=”刈谷奈緒子役 → 桜井ユキ” style=”soft” box_color=”#ff9dea” title_color=”#121010″ radius=”12″][/su_box] [su_box title=”羽倉龍之介役 → 井之脇海” style=”soft” box_color=”#9dcfff” title_color=”#121010″ radius=”12″][/su_box] [su_box title=”工藤虹子役 → 金澤美穂” style=”soft” box_color=”#ff9dea” title_color=”#121010″ radius=”12″][/su_box] [su_box title=”瀬野章吾役 → 田中圭” style=”soft” box_color=”#9dcfff” title_color=”#121010″ radius=”12″][/su_box] [su_box title=”販田聡子役 → 真矢みき” style=”soft” box_color=”#ff9dea” title_color=”#121010″ radius=”12″][/su_box] [su_box title=”辰川秀三役 → 迫田孝也” style=”soft” box_color=”#ff9dea” title_color=”#121010″ radius=”12″][/su_box] [su_box title=”七尾 拓役 → 池田鉄洋” style=”soft” box_color=”#ff9dea” title_color=”#121010″ radius=”12″][/su_box] [su_box title=”荒神寛治役 → でんでん” style=”soft” box_color=”#ff9dea” title_color=”#121010″ radius=”12″][/su_box]     その他のキャストに関して新しい情報が入りましたら随時追記していきます。  
スポンサーリンク

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」の主題歌について

  主題歌はDREAMS COME TRUEの新曲「YES AND NO」が起用されます。     曲はドラマ初回放送日の4月9日に初解禁され、翌日4月10日に各音楽配信サービスにて配信がスタート! 4月22日にCDの発売が始まるとの事です。     DREAMS COME TRUEと言えば「救命病棟24時」シリーズの全ての作品で主題歌を担当している事で有名ですよね。 医療ドラマの主題歌を多く提供している事もあり、今作での主題歌もかなり期待がかかりますねヽ(`・ω・´)ノ    
スポンサーリンク

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」のロケ地について

  ロケ地も今後随時追記していきます。    
スポンサーリンク

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」の放送日や放送時間・放送地域について

 
初回放送日 放送時間 放送局
2020年4月9日 毎週木曜日 22時〜 フジテレビ
  フジテレビ系木曜22時ドラマと言う事で、一つ前の作品が「アライブ がん専門医のカルテ」です。 これなんか主演の松下奈緒さんは腫瘍内科医なのでお医者さんが主役のドラマですね。     アンサングシンデレラは薬剤師が主人公ですのでアライブとはドラマの味方が変わりますね。  

まとめ

  いかがだったでしょうか。 今回は2020年4月期に放送予定の新ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」について取り上げました。   まとめますと・・・    
まとめ
  • フジテレビ系木曜日22時の新ドラマは「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」が放送予定。(前作は「アライブ がん専門医のカルテ」)
 
  • 主演は石原さとみさん。
 
  • その他キャストや主題歌・ロケ地については随時更新予定。
  と言う事でした。   ・こちらの記事も読まれています。 https://ryo3noheya.com/20201dorama_matome/]]>

スポンサーリンク